岡崎体育さん、一曲目にCDJ18/19限定の自虐ソング『欅坂からの顔面の落差』をパフォーマンス

12月28日、EARTH STAGEのトップバッターとして、欅坂46が「COUNTDOWN JAPAN18/19」に出演した。欅坂46に続いてEARTH STAGEに登場したのは岡崎体育さん。岡崎さんは一曲目にCDJ18/19限定の自虐ソング『欅坂からの顔面の落差』の初パフォーマンスを行った。

過去には、ロッキンで『B’zの裏はキツい』、CDJ17/18で『10-FEETの裏はキツい』等の自虐ソングを披露していた岡崎さん。本日の『欅坂からの顔面の落差』では「欅坂46との顔面の落差がひ・ど・い」「モニターに映る顔面がき・つ・い」「欅坂46からの岡崎体育、悪意を感じる」などのパフォーマンスでステージを盛り上げた。

関連記事


コメント

タイトルとURLをコピーしました