「NHK紅白歌合戦」グランドオープニングに欅坂46が出演

12月29日、NHK紅白歌合戦公式サイトが更新され、「NHK紅白歌合戦」のグランドオープニングに欅坂46が出演することがわかった。

「グランドオープニング」とは、去年の紅白歌合戦でも放送された、番組冒頭のスペシャル映像のこと。「平成最後の紅白」となる今年は、「平成30年、紅白のある風景を名曲と共に振り返る」をテーマに、「平成の紅白名場面」のアーカイブス映像と、今年の司会や出場歌手が融合した映像で、番組をスタートする。

この映像制作の監督は、欅坂46のミュージックビデオを手がけた新宮良平など次世代を切り開くクリエイターが参加した。

「グランドオープニング」には、司会の内村光良、広瀬すず、櫻井翔のほか、紅組からはaiko・あいみょん・AKB48・丘みどり・欅坂46・島津亜矢・DAOKO・西野カナ・Little Glee Monster、白組からは、嵐・King & Prince・郷ひろみ・純烈・DA PUMP・氷川きよし(敬称略)が参加する。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました