欅坂46&日向坂46出演、「第70回NHK紅白歌合戦」の曲順が決定

12月27日、年末の大一番「第70回NHK紅白歌合戦」の曲順が発表された。それにより、全アーティストの出場順と歌唱曲、スペシャルステージの内容が明らかとなった。

NHK公式サイトより

初出場となる日向坂46は前半グループ5番目に登場。19時15分放送開始のため、19時台か20時頃の登場となりそうだ。初の紅白歌合戦ではデビュー曲『キュン』を歌唱する。

NHK公式サイトより

一方、4度目の出場となる欅坂46は後半グループ4番目に配置。初出場の2016年は前半グループ5番目だったが、その後は3年連続で後半グループに配置された。2年前は後半グループのトップバッターとして『不協和音』をパフォーマンス。ストリーミングで31連覇という無類の強さを誇る、Official髭男dism 「Pretender」に続き、2年ぶりに『不協和音』のパフォーマンスを見せる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました