欅坂46は「格付けチェック」で昨年の生田絵梨花のリベンジを果たすことができるか?

1月1日元旦に放送される「芸能人格付けチェック! 2019お正月スペシャル」に欅坂46が出演する。

毎年元日定番となっている「格付けチェック」。欅坂46の出演は2019年が初めてとなるが、2017年、2018年には乃木坂46が出演した。

好調の2017年

2017年に出演したのは、秋元真夏・白石麻衣・高山一実・松村沙友理の4人。

第1問の「100万円ワインチェック」では秋元が間違うも白石と高山が正解。答えを多数決で決定するチーム乃木坂は見事に正解の部屋へと入った。続く「28億円三重奏」でも、ヴァイオリンを習っていたときに初心者用の楽器を使っていたと自信をのぞかせる秋元と高山・松村が挑戦。3人全員が正解を選びこの難問を突破した。

勢いに乗る乃木坂は「最高級ウニ」問題でも4人中3人が正解。松村は外したものの、「絶対アカン プリンに醤油」ではなく冷凍ウニを選んでおり、MCのダウンタウン浜田さんも「ここすごいわ」と驚いていた。

しかし、唯一の「一流芸能人」として挑んだ「プロのジャズバンド」は1-2と割れた上で不正解。チーム乃木坂としては初めての不正解になってしまったが、高山は全問正解を続けていた。だがその高山以外の3人が挑んだ盆栽問題も不正解。「二流芸能人」に転落してしまう。

その高山も最終問題の「松坂牛 牛肉」で間違ってしまうが、今度は秋元・白石が正解。チームワークの良さを見せつけた乃木坂は4勝2敗「二流芸能人」という優秀な成績で格付けを終えた。

だが2018年…

2018年は生田絵梨花・生駒里奈・白石麻衣の3人が出演。尼神インターのお二人とチームを組んだ。

「和楽器」でいきなり爪痕を残したのは生田だった。生駒に「うちには音楽のプロがいるんですよ」と振られた生田は「ピアノを15年やっているので耳は肥えていると思いますね」と自らハードルを上げに上げた。

その後の回答では生田の「A」に対し生駒・白石は「B」を選択。「音楽のプロ」生田の回答を採用した乃木坂はAの部屋に。しかしAの部屋に入ったのは乃木坂だけであり、この問題は不正解。怪物・生田絵梨花の本領発揮だった。

続いては5人で「味覚 うなぎ」の問題に挑戦。「うな重」と共に用意されたのは「深海魚」と「アブラカレイ」。この問題では3人が正解する中、生田が選んだのは絶対アカン「深海魚」。

深海魚を選んだのは生田一人であり、普通なら自信を無くしそうなものだが、生田は「前まで1ヶ月名古屋にいてめっちゃうなぎ食べてたんですよ。その味がしました」と自信満々に語った。しかし他のメンバーはその意見を退け正解の部屋に。

2問連続不正解、しかも深海魚を選んだとあってはさすがの生田でも意気消沈かと思いきや、問題は「39億円三重奏」。MCの浜田さんに「あなただけよさっき間違ってたの」とツッコまれたが「いやいやいやこれは本当に大丈夫です。得意分野です」とやはり自信満々。しかしこれも見事に1人だけ不正解を選び、そのバラエティ適性の高さを存分に見せつけることになった。

「盆栽」問題でもまたまたまたまた不正解。なんとか最後の「神戸牛 牛肉」問題は個人で正解したが、この日絶好調の生田に発言権はなくチームでは不正解。「映す価値無し」という結果になってしまった。

しかしこの生田の大活躍ぶりには各方面から称賛の言葉が相次いだ。やはり生田絵梨花怪物か…

そして欅坂46が挑戦する2019年

2019年、初出演する欅坂46のメンバーは菅井友香・長濱ねる・守屋茜・渡邉理佐。このうちリアルお嬢様の菅井・守屋に期待が集まる。

格付けチェックは「ワイン」「四重奏」「味覚」「オーケストラ」「盆栽」「牛肉」の六項目。ワインと盆栽は厳しいかもしれないが、そのほかの項目で活躍を期待したいところだ。(推しとしてはゆっかーのお嬢様っぽいところも見たいしポンコツっぽいところも見たいし正解でも不正解でも美味しい)

コメント

タイトルとURLをコピーしました