平手友梨奈、「ブルーリボン賞」新人賞にノミネート!【響-HIBIKI-】

1月3日、第61回ブルーリボン賞の候補作品・候補者が発表され、欅坂46の平手友梨奈が新人賞にノミネートされたことがわかった。

ブルーリボン賞は1950年創設の歴史ある映画賞。一時中断したが、東京映画記者会主催で75年に再開した。選考と、発表ののち、授賞式は東京・霞が関のイイノホールで2月6日に行われる。

平手はこれで、報知映画賞(主演女優賞ノミネート・新人賞ノミネート)、日刊スポーツ映画大賞新人賞(受賞)、エランドール賞新人賞(選考中)、毎日映画コンクール新人賞(選考中)に続く5回目のノミネートとなる。報知映画賞では『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に出演した南沙良と蒔田彩珠が受賞し、平手は受賞を逃した。だが日刊スポーツ映画大賞新人賞では木竜麻生との最終選考を制する形で受賞となっていた。

新人賞候補者

伊藤健太郎
唐田えりか
木竜麻生
平手友梨奈
南沙良

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました