小林由依、シュールすぎる異世界コントに挑戦【猿以外の惑星】

1月5日に放送された異世界コント番組『猿以外の惑星』に欅坂46から小林由依が出演した。

同番組は「進化した“動物人”と人間の生活。その社会におけるそれぞれの滑稽さと悲哀の物語。」とあるが、実際はめちゃくちゃシュールなコント番組だった。少しギャルっぽい女子高生に扮した小林は鶏姿の友達と恋バナ。相手鶏じゃんと視聴者はツッコミを入れるが、番組ではそんなツッコミ役はおらず話は進む。

「ゆいぽんかわいいなー」とか「ゆいぽん自然な感じで演技できてるなー」とか思うものの、目の前の鶏が強烈すぎてあんまり頭に入ってこない。鶏の友達の前でゆいぽんが「唐揚げ」を頼んだり、鶏の友達は3歩歩いたら忘れてしまう鳥頭だったりと細かいところにも気が配られている。

「解禁される前の動画が流失してるから消される前に見よう」なんてちょっと危ないやりとりも。「大熊猫少年団」のMVの尺の長さに驚いたが、「何かダンスのキレ悪くね?」に「ササしか食ってないからしょうがないんじゃん?」とオチがついてコーナーは終了した。

欅に入ったとき高校一年生で髪染めてたけど、ゆいぽんのギャルっぽいところが見れてうれしい番組だった。

同番組は1月12日にも放送。ウェブではインタビューも公開中だ。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました