格付けチェックで菅井友香が杉咲花さんを「花ちゃん」と呼んでいた理由が本日ブログとラジオで明らかに

1月1日に放送された正月恒例の特番「格付けチェック」に欅坂46から菅井友香・長濱ねる・守屋茜・渡邉理佐が出演した。

その中でゆっかーは女優・杉咲花さんのことを「花ちゃん」と呼んでいた。いつの間にか仲良くなってるんだなと思ったのだが…

本日更新されたゆっかーのブログではその理由も明かされている。

女優の杉咲花ちゃんとは実は乗馬クラブの少年団で一緒で、
毎週一緒にレッスンを受けていました🐴
陰ながらずっと応援していたので、
ほぼ10年振りにこのような形で再会できて
すっごく嬉しかったです(^^)

と乗馬クラブの少年団で一緒だったことを明かした。少年団ってことは小学生か中学生のときなのかな。杉咲花さんの公式サイトにも「特技、乗馬」と書かれている。ゆっかーの乗馬が仕事にもつながるし共演者ともつながるし強すぎる。

また、杉咲さんは本日放送された「杉咲花のFlower TOKYO」のなかでゆっかーにも触れている。

リスナーからのメールで「芸能人格付けチェック2019お正月SP」の話題になった杉咲さんは「一人菅井友香ちゃんという方がいらっしゃるんですけど、私、8年前くらいから乗馬を習っていたんですけど、なんと同じ乗馬クラブで同じ曜日に一緒にずっと習っていたんですよ。友香ちゃんと」とゆっかーについて触れた。

構成作家さんから「それはどう判明したんですか?」と尋ねられると、「楽屋に友香ちゃんがご挨拶に来てくださって。『花ちゃん覚えてる?』って言ってくださって」とゆっかーのほうから声をかけに行ったようだ。

その場で旧知の仲であることを確認したとのことで「『嘘でしょ~!?』ってなってそこで。結構もう長いことずっと一緒に乗馬やってたので。そこの乗馬クラブは一人30分馬に乗って交代で次また30分乗るっていう感じだったんで。一頭につき2人がその日乗馬するみたいな感じで。友香ちゃんと一緒の馬に乗る日もありましたし、それぐらい結構仲良くさせていただいてたんですよ」と仲良しだったエピソードを語った。

世の中狭いっていうか、まさかの再会の仕方。杉咲さんもいいとこのお嬢様なのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました