齊藤京子、怖い夢を6日連続で見て怯える…【イマドキッ】

1月17日深夜に放送された「イマドキッ」に齊藤京子がレギュラー出演した。

ラジオでは初夢の話題から、全員の夢の話に。

毎日夢を見るというきょんこだが、今年は怖い夢しか見ていないそう。追いかけられたり、落ちたりする夢を見てしまうらしい。6日間続けて怖い夢を見てしまったらしく、昨日の夜も怯えていたそう。「震えて3時間くらい寝れなかった」と語っていた。

怖い夢の夢占いをスタッフが調べてくれていたが、それによると「心にマイナスな要素を持っているからです。心配事や悩み不安、恐れなどがある印です。夢の内容によっては不運を暗示することもありますが、消極的でマイナス思考になっているときに見る場合が多いでしょう。心が晴れずモヤモヤしそうです」ということらしい。きょんこは「そうなんですか(低音)」とちょっと驚いたような雰囲気。心当たりを尋ねられていたが「いまのところはないんですけど、家に帰ったらちょっとあるかもしれないんですけど」ときょんこ節で回答。共演者のみなさんも少しずつ慣れてくださったのか「持ち帰る?」と話を振ってくれていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました