ドラマ「かんざらしに恋して」PR番組にて長濱ねると宮﨑香蓮さんが島原市を紹介【長崎・島原ほっこり散歩】

1月19日に放送された「かんざらしに恋してPR 長崎・島原ほっこり散歩」に長濱ねるが出演した。

ねるはドラマ「かんざらしに恋して」のPRで、共演する宮﨑香蓮さんと長崎県島原市を散策した。番組は島原城天守閣からスタート。ねるが「欅坂46の長濱ねるです」と自己紹介をすると、宮﨑さんも「欅坂46の宮﨑香蓮です。ウソです。」と自己紹介。和気藹々とした雰囲気にねるも笑顔を見せていた。

島原市出身の宮﨑さんの案内で2人は島原の湧水巡りに出発。2人が訪れたのは島原城にほど近い武家屋敷。道の中央には当時の人々の生活用水となった水路が現在も保存されている。

2人は武家屋敷の中でも人気の場所へ。そこは明治後期に地元の医師の別荘として建てられた湧水庭園、四明荘。透明で澄んだ湧水の池にはたくさんの鯉が泳いでいた。名物?案内人の慶田さんの湧き水の話を聴く2人。宮﨑さんの「お母さんのお話が噺家さんのような身振り手振りもついて…」という感想の通り、大きなジェスチャーを交えた軽快なトークに2人は興味津々な様子だった。

2人はその後ドラマのモデルとなったお店「銀水」へ。二十年前にお店は閉店してしまったが、地域活性化のため町を挙げてお店は復活していた。伝統の味を求め多くの人が足しげく通うという名店の味に2人は「おいしい!」と舌鼓を打っていた。

最後は、島原の新たなスポットとして注目され始めているという、「夜のお城探検」へ。照明が落ちて怪しげな雰囲気のお城の中を歩いて行く2人。ほとんどお化け屋敷のような雰囲気で、昼間ならなんでもないような鎧や人形などが不気味に見える。心霊スポットしても話題になりそうだ。

「かんざらしに恋して」は2月6日から放送開始。このPR番組も1月21日23時15分、1月24日10時55分、1月25日15時20分からと複数回再放送される。今日見られなかったという人も、再放送で要チェックだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました