2019年第43回エランドール賞受賞者が発表。平手友梨奈は新人賞受賞ならず

1月21日、日本映画テレビプロデューサー協会の公式サイトにて「2019年第43回エランドール賞」の各賞の受賞者が発表された。新人賞にノミネートされていた平手友梨奈の受賞はならなかった。

1956年にスタートした「エランドール賞」新人賞は一年を通じて最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる賞となっている。候補者は男女別16人ずつ、計32人と多いが、選考基準に「原則として6名まで」とあるようにほぼ毎年男女3名ずつが選ばれており、候補者も多いが受賞者も多い。

2019年の新人賞に選ばれたのは、田中圭、志尊淳、葵わかな、永野芽郁、中村倫也、松岡茉優の6名。授賞式は2月7日に新宿京王プラザホテル(東京都新宿区)で行われる予定となっている。

平手友梨奈は日刊スポーツ映画大賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。現在選考中の毎日映画コンクール、ブルーリボン賞、東京スポーツ映画大賞で新人賞の候補者に選ばれており、吉報が期待される。

第43回エランドール賞新人賞

志尊淳
【映画】
「ドルメンX」「走れ!T校バスケット部」
【テレビ】
「女子的生活」「トドメの接吻」「ドルメンX」「半分、青い。」
「それでも恋する」

葵わかな
【映画】
「ミッドナイト・バス」「ラーメン食いてぇ!」「青夏 きみに恋した30日」
【テレビ】
「わろてんか」「ブラックペアン」

田中圭
【映画】
「スマホを落としただけなのに」
【テレビ】
「民衆の敵?世の中、おかしくないですか!?~」「おっさんずラブ」「ダブル・ファンタジー」「健康で文化的な最低限度の生活」「獣になれない私たち」

永野芽郁
【テレビ】
「半分、青い。」

中村倫也
【映画】
「孤狼の血」
【テレビ】
「新宿セブン」「ホリデイラブ」「崖っぷちホテル!」「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」「半分、青い。」「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」

松岡茉優
【映画】
「ちはやふる -結び-」「勝手にふるえてろ」「blank13」「万引き家族」
【テレビ】
「コウノドリ」「黒井戸殺し」

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました