「居心地」か「都合悪く」かで迷っていたオードリー若林さん、「居心地悪く、大人になった」のイントロクイズで見事に正解

1月27日深夜の『ひらがな推し』(テレビ東京系)では「初めての企画プレゼンを何とか成功させよう!」が放送された。番組では、メンバー全員が考えた企画プレゼンを行った。

このうち2期生の松田好花が提案した企画は「ひらがながっきょくうんどうかい」。「ひらがなの楽曲ボケをスルー」されたと怒る松田からの提案だった。その後番組内ではひらがな楽曲イントロクイズを実施。オードリーの二人がクイズに挑戦した。

一曲目は「誰よりも高く跳べ!」だったが二人は回答ボタンの周りをウロウロ。若林さんが正解したが、歌い出しの「誰よりも高く~」が聴こえたとたん若林さんが回答したため、メンバーはなんだか納得できないような表情。若林さんの「一応スキップでウロウロするっていう映像も要るのよ」という弁明にしぶしぶ頷いていた。

第2問の「ひらがなで恋したい」も若林さんが正解。第3問は齊藤京子のソロ曲「居心地悪く、大人になった」が出題。これも若林さんが正解した。『ひらがな推し』ep35では同曲について「居心地」か「都合悪く」かで迷っててと悩んだそぶりを見せていたが、今回は悩むことなく見事に正解した。若林さんの後ろを追いかけるだけで本当に知っているのか疑惑が浮上した春日さんは「分かってた、齊藤京子のやつだよ」と主張。だが「居心悪(いごわる)」という略には、「語呂 悪。」とスタッフからテロップにてツッコミが入った。

©テレビ愛知

コメント

タイトルとURLをコピーしました