渡邉美穂ファースト写真集『陽だまり』が発売2週目にて累計2万部を突破。今週1位は“怪物”生田絵梨花

今週のオリコン週刊写真集ランキングが発表され、1月17日に発売された渡邉美穂ファースト写真集『陽だまり』が4,171部を売り上げ、累計で21,407部に到達したことがわかった。ランキングでも3位に入っている。

けやき坂46グループ初の写真集として発売された同写真集は初版4万部でスタート。初週に順調に売り上げを伸ばしたことで3000部の重版が決定している。

美穂は31日ブログを更新し重版を報告。「わ~!本当に嬉しい!」と顔文字入りで吉報を喜んだ。29日夜に知ったという美穂。しかもなぜかパリピちゃんが教えてくれたという(ネットニュースとかで知ったのかな)。メンバー全員がいた場所での報告に、周囲からは祝福の声が挙がったそう。

さらにかとしからは突然のクラッカーでのお祝いも。ツッコミどころしかないかとしに「何故クラッカーを所持していたのですかね、、」とべみほも驚くしかなかった。その後は気を取り直したのか「でもすごく幸せです。改めて本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えている。

なお、今週の写真集ランキング1位に輝いたのは1月22日に発売された、生田絵梨花写真集『インターミッション』。初版20万部、発売前重版2万部、発売後即5万部重版と異次元の数字を見せつけていたが、売上部数も初週にして178,688部を記録。2位以下を大きく離してのぶっちぎりの1位スタートとなった。その影響か1st写真集『転調』も1,793部を売り上げ9位に返り咲いた。生田絵梨花の“怪物”っぷりをまざまざと見せつけられる結果となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました