TAKAHIRO先生がダウンタウンDXに出演。お給料事情もさらっとトーク

1月31日に放送されたダウンタウンDXに振付師のTAKAHIRO先生が出演した。

年末が1年で一番忙しいというTAKAHIRO先生。昨年末に28日にCOUNTDOWNJAPAN、29日にCDTV、30日にレコード大賞、31日に紅白歌合戦と欅坂46に帯同していたようだ。毎日本番と忙しい時間を過ごしていた欅ちゃんたちをサポートしつつ、曲別、センター別に振り付けを変更したことを説明していた。

そんな中カンニングの竹山さんからは「僕らちょっと全然分からないんですけど、これだけ忙しかったりするとギャラの体系というか、これだけ忙しかったらもちろんめちゃくちゃ貰ってますよね?」という生々しい質問が飛んだ。TAKAHIRO先生は誤魔化すことなく「はい」と即答。

具体的な金額についても質問が及んだが、「いくらは言いづらいんです。何故ならばアーティストによって値段が違う」と口にはしなかった。「ただ自分が初めて大学生の時にダンスの仕事で貰ったお金の100倍は…一回で貰えます」と明かした。

竹山さんは「ということは今1万で100万、2万で200万」と計算を始めたが、TAKAHIRO先生は「コラコラ!」とツッコミ。少し芝居じみた台詞には、ダウンタウンの松本さんから「下手か。ツッコミリズム感ないな~!」と逆にツッコまれていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました