とんでもないレベルに突入しているのです!『黒い羊』のMV&インタビューを放送【JAPAN COUNTDOWN】

2月3日9時30分から放送されたJAPAN COUNTDOWNにて欅坂46の8thシングル『黒い羊』のMVとインタビューが放送された。

同番組では、欅坂46の8thシングル『黒い羊』を特集。「欅無双」「平手友梨奈がスゴいのか?監督がスゴいのか?それとも秋元康がスゴいのか?もはや比べるものなし!」と題して『黒い羊』を紹介した。

MVの映像を紹介しつつ、ナレーションでは「毎回斬新な演出で注目される彼女たちのミュージックビデオですが、この新作はかつてないほどのクオリティ!とんでもないレベルに突入しているのです!」とMVの出来栄えを称賛した。

番組内では佐藤のインタビューを初放送。「歌詞のどこで動き始めて、歌詞のこの言葉の終わりには座っているとか、そういう細かい秒数とかも重要になってくるので、そういうのも結構難しいです」と撮影中の注意点や苦労について語った。

キャプテン菅井と副キャプテン守屋は「『黒い羊』がはみ出し者とかで『白い羊』がそれ以外の人たちなんですけど、『黒い羊』も『白い羊』も何もないんじゃないかなと思える曲。」と『黒い羊』を紹介。MVについては「思いを届けたいっていう一心で、みんなで力を合わせて頑張ったので、そこを注目してほしいなと思います」とファンに呼びかけた。

インタビューを受ける二人は心酔しきったというか、疲れ切ったような表情。MV撮影に全力で取り組んでいたことが垣間見えるようなインタビューだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました