井口眞緒のブログ「相鉄線の旅」を相鉄不動産販売【公式】が紹介

2月5日、けやき坂46の井口眞緒がブログを更新した。

この日のブログでは、相鉄線で小旅行に出かけたことを報告した。相鉄線について、以前のブログでは「相鉄線には私の思い出と青春がたくさん詰まっています」と紹介、また『ひらがな推し』でもその思い入れの強さを語っていた。

相鉄線は海老名/湘南台と横浜を結ぶ路線。井口は今回の旅行のために横浜まで行ってきたという。そんな井口は懐かしの相鉄線か横浜かテンションが上がっていたようで「ルンルンって感じで私ってかわいいって思いながら」ショッピングを楽しんだようだ。

井口が下りたのは横浜から九駅目の二俣川。「二俣川が進化したよって友達から聞いていたので、ずっと行ってみたかったんです」と明かした。いろいろ発展していたようだが、無くなってるお店もあって悲しくなったそう。「私が変わったように二俣川も変わったんですね」とさらりすごい発言も飛び出した。

さらにずっと行ってみたかったというそうにゃんショップも訪れたという。ショップでは実用的なパスケースとストラップを購入していた。

この井口のブログに、相鉄グループの一員である相鉄不動産販売【公式】(@sotetsu_re)も反応している。ツイートのほか「是非何かしらのイベントに呼んで頂ければ、、、皆で遊びにいくんで!」「相鉄さん、何かお仕事につなげてください(^_^)v」「井口さん相鉄線愛💖でなんかお仕事くると良いね🎵」「一回、がな推しで相鉄線の旅の企画をやった方がいいと思う笑」などのファンのツイートもリツイートしていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました