菅井友香がブログを更新。『黒い羊』MVについて語る

2月9日、菅井友香がブログを更新した。

菅井は、オフィシャルサイトにて更新された『黒い羊』ミュージックビデオについて触れた。そのMVについて「欅坂の曲の主人公『僕』が大人になっていく過程で他人とどう繋がるべきか?今までよりもリアルな世界観で表現しています。」と説明した。さらにたくさんのエキストラさんについては「現代社会を生きる様々な個性溢れる人物をたくさんのエキストラさんが演じてくださいました」と役柄についても触れた。

MVでは欅坂46のメンバーひとりひとりに細かい人物設定があるが、菅井の役は「売れないデザイナーの役で、大切な父親を亡くしたシーンがありました」と解説。その役柄を演じるにあたっては「悲しみにも色々なものがあると思います。」としたうえで、「大事な人の死は、考えたくもないけれど、誰もが避けられない現実でもあると思うので、リアルに伝えられるように沢山考えました」と意識を語った。いいこと言う…

ブログにはMV撮影中のオフショットも掲載。

テレビのインタビューほどじゃないけど疲れているような印象を受ける。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました