【歌詞付き】欅坂46 『黒い羊』Type-A収録曲「Nobody」は失恋ソングに【ちょこっとやってまーす!】

2月9日24時から放送された、ちょこっとやってまーす!(MBSラジオ)において、欅坂46 8thシングル『黒い羊』Type-A収録曲「Nobody」が初オンエアされた。曲紹介の土生ちゃんの声が可愛い。

強い楽曲となった「黒い羊」とは異なりなんだが昭和感?のある楽曲となった。土生ちゃんは「セクシーでクールな曲」と説明していたが、どことなくレトロな雰囲気を感じた。(2回目だけど)欅坂46だとカップリング曲というより、ユニット曲のようだ。もっと言えば欅坂46というより、むしろ最近のAKB48やKPOPにありそうな楽曲のようにも聴こえた。

歌詞には「面倒になって逃げだしてきたんだ」「甘い言葉がのしかかって苦しくなるよ」「優しく優しく優しく」「一人も愛を失ったことなんか興味ないんだ」という言葉が並び、大人な雰囲気の失恋ソングとなった。

パフォーマンスが想像できないが、バキバキに踊る曲というよりはゆっくりとした、しなやかなダンスを見られるのではないかと予想するがどうだろう。

歌詞

I’m sorry oh well
nothing never mind

何度同じ通りを歩いてるんだ
行ったり来たり行(ゆ)くあてなんかないけど
ここはどこだよ迷った(むかつく)
どんなありえないこと期待してるんだ
待っていないよ着信なんか
拒否して言い訳さえもがっかり
こんな時知り合いに 会いたくなんてないよ weekend
地下鉄に乗って遠くに来てしまった(終点の街)
Oh Nobody Nobody Nobody
誰も 誰も 誰も いないよ
こんな私のことなんか知るわけなんかない
Ah Nobody Nobody Nobody
誰も 誰も 誰も ひとりも
愛を失ったことなんか興味ないか
闇を求めているの みんな
ショウウィンドウの中にいる自分
問いかけて(問いかけて)黙り込んでたって ねぇ(ねぇ)
説明したくないし(したくないし)
聞かれたくないあれこれ(あれこれ)
面倒になって逃げだしてきたんだ(どうでもいいよ)
Oh Nobody Nobody Nobody
やさしく やさしく やさしく しないで
甘い言葉が欲しくたって苦しくなるよ
Ah Nobody Nobody Nobody
やさしく やさしく やさしく されても
胸に残る言葉の???わかるわけない
ほっぺたつねったって 誰も言いたくないでしょ
私だけ 私しか 居たくないんだ
Ah Nobody Nobody Nobody
誰も 誰も 誰も いないな(いないよ)
こんな私のことなんか知るわけなんかない
Ah Nobody Nobody Nobody
誰も 誰も 誰も ひとりも(ひとりも)
一人も愛を失ったことなんか興味ないか

(聴き取れなかった箇所と自信のないところが…)拒否して言い訳さえもがっかりの「がっかり」は、限界か撤回かも

コメント

タイトルとURLをコピーしました