小林由依がブログ更新。『黒い羊』のMVについて語る

2月10日、小林由依がブログを更新。『黒い羊』のMVについて語った。

小林は「先日、8thシングル「黒い羊」のミュージックビデオが公開されました!」と話題を切り出すと、「皆さんはどう感じたのかな、?」と質問を投げかけた。

その後は「いろんな意見や考察があると思います」としつつも「でも、あなたが感じたことがあなたにとっての正解です。この黒い羊を見て聴いて、あなたが感じたことは他の誰かに分からせようとすることでもないかなと思うし、相手の意見が違うのは当たり前だと思います。」と様々な意見への理解を示した。

さらに「それを意見が違うからといって分かり合おうとしなかったその瞬間に、黒い羊も白い羊も生まれるんだと思います。」と歌詞中の黒い羊と白い羊にかけて自分の考えを語った。

MVの演技やパフォーマンス、表現についても説明。「このミュージックビデオでは、分かり合う、向き合うということを、抱きしめるという行為で表現しています。」とハグについて語った。「だから時に抱きしめようとする相手を跳ね除けてしまう場面もあるし、強く抱き合う場面もあります。一つ一つの抱きしめ方も少しずつ違うのでそういうところも見ていただけると、また違った感想を持つかもしれません」と呼びかけている。

「何回も見たら何通りの感想があっていいミュージックビデオだと思いますその中で自分にとっての正解を見つけてみてください、!」とまたMVが見たくなるような文章を書いている。最後には「私もこれからこの曲と何回も何回も向き合って皆さんの心に響く最高のパフォーマンスをお届けできるように頑張ります!」と抱負を語った。

まだ明らかにされていない『黒い羊』のパフォーマンスだが、メンバーの気合の入った楽曲なだけに渾身のパフォーマンスが期待できそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました