ひらがなシングルデビュー!さらに「日向坂46」へと改名【ひらがなからのおしらせ】

本日2月11日14時からSHOWROOMにて「ひらがなからのおしらせ」が配信。柿崎芽実、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒が登場した。配信時間が少し遅れたとはいえ、開始前から5万人以上の人が集まっていた。

SHOWROOM配信とは言いつつも、メンバーの前には多数の記者やカメラマンさんもいて記者会見のような雰囲気だった。

明らかにされたのは5つの重大発表だった。

1つ目は柿崎が発表。3月27日に単独シングルデビューが発表された。初回仕様AからCと通常版の4形態で発売される。

2つ目は加藤が発表。デビューシングルのタイアップが決定した。タイアップはイメージガールを務めているメチャカリ。漢字欅が「サイレントマジョリティー」でタイアップをしたメチャカリに、今度はひらがなけやきがタイアップを行うことになった。

3つ目は京子が発表。デビューカウントダウンライブの開催が発表された。3月5日、6日に横浜アリーナーで開催される。メンバーが夢だと語っていた横浜アリーナでのライブが、デビューカウントダウンライブで実現することになった。テンションの高いかとしは、デビューカウントダウンライブから初々しさではなくしっかりとしたパフォーマンスを見せたいと抱負を語った。

4つ目発表前には秋Pも2度目の参戦。そんな中美玲が発表したのは、「単独のオフィシャルサイトオープン」。加えてひらがな単独のオフィシャルTwitter・ファンクラブも開始されるという。

5つ目は小坂が発表。デビューカウントダウンライブのチケット先行予約が決定したという。詳細はこのあと開設されるオフィシャルサイトにて発表されるという。明日の24時から開始されるという。

「NO WAR in the future」がかとしのおすすめだという。聴いてから来てほしいとのこと。Twitterのトレンドには「#ひらがなからのおしらせ」「#ひらがなけやき」「シングルデビュー」「デビューカウントダウンライブ」「建国記念日」「#けやき坂46」とたくさん入っていた。

その後には、台本に書いてなかったという、手紙がキャプテンに手渡された。手紙には、映像で詳細を確認してくださいの文字が。始まった映像ではこれまでのひらがなの活動を振り返った。MVやライブなどドキュメンタリーのような仕上がりだった。そして、新たなる旅立ちに向けて「改名」が発表された。新たなる坂道の名前は「日向坂46」と発表。テーマカラーは空色になった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました